先日、車でパロスバーデス付近を走っていたら、偶然、車道で車に轢かれてお亡くなりになったアライグマ君を見かけました。

ロサンゼルスの車道を走っていると、実にかわいそうなことに、色々な動物が車に轢かれて、お亡くなりになっています。轢かれている動物は、リスが一番多いような気がしますが、オポッサム君も良くみかけます。

先日のアライグマ君は、お亡くなりになってたのは残念だったのですが、パロスバーデスにはアライグマいるんだ、というのを初めて知りました。

是非お亡くなりになったアライグマ君じゃなくて、生きている野生のアライグマ君を一度拝んでみたいものだわ〜と思っていたら、相方が7年前くらいにパロスバーデスのマラガ・コーブで見たとのこと。そう簡単に会えるものなのだろうか、と思って連れて行ってもらったら、本当にいました。


IMG_2904
マラガコーブ・トレイルの駐車場付近の茂みの中にいるのは、まさしくアライグマ君!野生のアライグマ、初めて見ました。

スポンサーリンク


IMG_2908
何やら茂みの中に置かれた餌を食べているようです。実はこの駐車場、以前から野良猫が住んでいて、近所に住んでいるらしきおばちゃんが餌付けしているんですね。で、その猫用の餌をアライグマ君も貰っているようです。

キャットフードの入れ物と水の入れ物らしきものが置いてあって、水の入れ物から両手で器用に水を掬って飲んでました。

IMG_2907

目が合いました。こっちの様子を伺いながらも、餌を食べる手は止めないアライグマ君でした。アライグマ君はひとしきりお食事をした後、金網の穴をくぐり抜けて、崖の茂みの中へ消えて行きました。

初めて見る野生のアライグマ君は、キュートはキュートなんですが、どちらかというと、顔の黒い模様が威圧感があって獣!って感じでした。野生なので当たり前か。夜に遭遇したらギクっとしてしまいそうです。

パロスバーデスにはアライグマ君が結構生息しているらしいのですが、芝生に穴を開けたりするので、害獣扱いらしいです。

IMG_2901
こちらが本来の餌の主?であろう野良猫さんです。

スポンサーリンク

IMG_2913
野良猫は1、2匹かと思ったら何匹もいます。写真には4匹写っていますが、駐車場周辺に7匹程度はいました。

IMG_2903
マラガコーブ・トレイルというのは、パロスバーデスの崖上から崖下の海岸に続くトレイルです。崖上にはRoessler Pointという見晴らしの良いガゼボがあります。今くらいの季節に訪れると、眺めも美しく、非常に気持ちが良い場所なので是非。

IMG_2924
別の日の写真ですが、ガゼボから見える夕日です。

Roessler Point
Malaga Cove, 
Palos Verdes Estates, CA 90274


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。宜しければポチってくださると更新の励みになります。


更新状況をお知らせしています Twitter facebook