アメリカの郵便局USPSから何か荷物を発送する場合、送料の支払いは

・郵便局で切手を買って貼る
・郵便局の自動送料計算機で印紙を買う
・オンラインのClick-N-Shipで送料のネット決済をする

と色々選択肢がありますが、最近はClick-N-Shipを使っている方が多いのではないかと思います。

スポンサーリンク


で、そのClick-N-Shipですが、この度、ちょっとしたマイナーチェンジが行われたようなので、私の所に送られてきたメールをGoogle翻訳したものをコピペしたいと思います。Google翻訳なんでちょっと日本語が怪しいです、ご了承下さい。



コピペここから
---

Click-N-Ship®今後の郵便料金の調整の更新
米国郵政公社は、Click-N-Ship®口座のラベルの不一致を識別するための新しい郵便料金の調整プロセスを開始しました。ラベル作成中に入力された情報が出荷プロセス中にUSPSによって取得された情報と一致しない場合、顧客は識別されたラベルごとに電子メールで通知されます。 USPSはこれらの矛盾を引き続き監視し、郵便料金が不十分であると判明した場合は通知に加えて追加の支払いが必要となります。この通知を受け取った場合は、Click-N-Ship®口座にログインして郵便料金の精算と支払いを行うことができます。顧客は、一般的な出荷ミスを避け、パッケージの特性を可能な限り正確に入力することによって、これらの不一致を防ぐことができます。一般的な出荷ミスには次のようなものがあります。

ラベルとパッケージング
選択したパッケージとサービスタイプに関連付けられた正しいボックスを使用することが重要です。たとえば、PriorityMail®Medium Flat Rate BoxのClick-N-Ship®ラベルが印刷されていて、PriorityMail®Large Flat Rate Boxが代わりに使用されている場合、これは不一致として識別されます。

パッケージの重量と寸法
独自の梱包を使用して出荷する場合は、正しい郵便料金が支払われるように、重量と寸法を正確に入力することが不可欠です。

郵便番号
PriorityMail®とPriority MailExpress®の郵便料金が正しく計算されるためには、郵便番号が正確に入力されていることが重要です。パッケージの出荷先郵便番号は、返品先郵便番号と異なる場合があります。この場合は、ラベルを作成する際には必ず返送先住所と出荷先郵便番号の両方を入力してください。


---
コピペ以上です。


要約すると、重量やサイズ的に、料金不足の状態のまま発送されていた荷物は、これからはメールで差出人に追加料金を請求するよ、ということのようです。

これから請求するよ、ということは、今まで料金不足郵便の類はどうしてたのでしょうか。謎が深まります。受取人に料金請求してたか、差出人に料金不足として返送してたのでしょうか?そもそも郵便局の集配局では重量やサイズチェックをしていなくてザル状態、とかなんでしょうか。

以前、「荷物の重量計算を間違えて、うっかり料金不足で発送した荷物が、何事も無く宛先に届いた」というビックリ話をご紹介しましたが、(その時の記事はこちらです。)今後はそんなラッキー話も少なくなると思った方が良さそうです。

Click-N-Shipを使って送料決済される方は、今回の更新の内容を気に留めておいた方が良さそうです。

スポンサーリンク


今回の更新に関して、英語の原文記事を確認したい方は以下にコピペしておきますのでご確認下さい。


コピペここから
---

Your Click-N-Ship® Upcoming Postage Adjustment Updates

The US Postal Service started a new postage adjustment process for identifying label discrepancies on Click-N-Ship® accounts. If the information entered during label creation did not match the information captured by USPS during the shipping process, customers have been notified via email for each identified label.

USPS will continue to monitor these inconsistencies, and in addition to notifications, will require additional payment if the item is found to have insufficient postage. If you receive this notification, you can log in to your Click-N-Ship® account to review and pay the postage due. Customers can prevent these discrepancies by avoiding common shipping mistakes and entering package characteristics as accurately as possible. Some common shipping mistakes may include:

Labels and Packaging

It is important to use the correct box associated with the package and service type selected. For example, if a Click-N-Ship® label for a Priority Mail® Medium Flat Rate Box is printed, but a Priority Mail® Large Flat Rate Box is used instead, this will be identified as discrepancy.

Package Weight and Dimensions

When shipping using your own packaging, accurately entering weight and dimensions is essential to ensure the correct postage cost is paid.

Ship From Zip Code

In order to be sure that postage for Priority Mail® and Priority Mail Express® is correctly calculated, it is important to accurately enter the correct Zip Code™ from which the package will be shipped to avoid the possibility of additional postage being required. Please note that the Zip Code™ from which the package will be shipped may differ from the return address Zip Code™; in this case, please be sure to enter both a Return Address and a Ship From Zip Code™ when creating labels.

You can find more information on proper shipping techniques here: https://www.usps.com/ship/preparing-domestic-shipments.htm.

Thank you for being a valued Click-N-Ship® customer.


---
コピペ以上です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。宜しければポチってくださると更新の励みになります。


更新状況をお知らせしています Twitter facebook