今日はロサンゼルス・ダウンタウンのゴージャスホテル、ミレニアム・ビルトモア・ホテルのご紹介です。

P1040388
ロビーの様子です。訪れた時は丁度ホリデーシーズンだったので、クリスマスツリーが飾られていました。ただでさえゴージャスなホテルの内装がより一層ゴージャスになりますので、このシーズンに狙って行かれる方はホリデーシーズンのご利用をオススメします。

スポンサーリンク


P1040383
天井に届かんばかりの大きなクリスマスツリーです。

P1040384
このホテル、ハリウッドに近く、その独特の画面映えする内装から、多数の映画、TV、ミュージックビデオのロケ地として使用されています。

映画の有名タイトルでは「ゴーストバスターズ」「スパイダーマン」「ビバリーヒルズコップ」「インディペンデンス・デイ」、TVドラマの有名タイトルでは「チャーリーズエンジェルズ」「24」「ER」など、非常に多くの作品のロケ地になっています。

P1040385
内装はイタリアン・ルネッサンス様式でゴージャスです。ロサンゼルスに住んでいるので、なかなかここに宿泊する機会というのは無いのですが、旅行で来られる方で、こういうコテコテゴージャス系がお好きな方には、是非オススメしたいホテルの一つです。

因みに、客室の方は、シンプルさとゴージャスさを兼ね揃えた部屋になっているようです。

P1040386
1923年開業。ロサンゼルス市の歴史文化記念碑に指定されています。客室は683室あります。設立当初は西海岸で最も大きなホテルだったんだとか。

P1040389
お菓子のお家が展示されていました。中央にアイスリンクまで付いています。お菓子の家と言えども、ゴージャス感の演出は抜かりがありません。

P1040390
広い廊下。

P1040392
ダーツのような柄の天井画。思わず見上げながら歩いてしまいます。

P1040391

今でこそ映画の祭典、アカデミー賞(オスカー)はハリウッドのドルビーシアターで行っていますが、昔は、計8回に渡り、このミレニアム・ビルトモアホテルでアカデミー賞の式典が行われていたそうです。

P1040393
ビートルズも初の米国ツアーの際にこのホテルに宿泊したこともあるとか。歴代アメリカ大統領や要人もこのホテルを利用する、セレブ御用達のホテルです。

P1040401
イベントホール入り口。

P1040406
特に宿泊しなくても、一階エントランスとその周辺は、ふらっと立ち寄って見学することが可能です。ゲストでないと見て回れない部屋なども、もちろんありますが、見て回れる分だけでも十分に重厚な気分は味わえます。

P1040409
ティールームです。

P1040408
ホテル設立当時はこのゾーンがエントランスホールとして使われていたようです。道理で立派なアーチエントランスです。

P1040411
壁と天井付近の装飾も凝ってます。

P1040412
時計も内装と調和したデザインなのは流石です。このホテルの歴史ある時間をこれからも刻んでいくのでしょう。

Millennium Biltmore Hotel Los Angeles HP
506 S Grand Ave, 
Los Angeles, CA 90071

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。宜しければポチってくださると更新の励みになります。


更新状況をお知らせしています Twitter facebook


スポンサーリンク