トレジョ(トレーダージョーズ Trader Joe's)にて、ベジタリアン仕様のソーセージを買ってみました。

IMG_2015
イタリアン・ソーセージレス・ソーセージ(Italian Sausage-less Sausage)
見た目はまんまソーセージですが、肉的な原料は使われていないようです。主に大豆から作られているということで、豆腐っぽい味なのかしら、と思いまして、試し購入です。

スポンサーリンク


IMG_2023
中身はこんな感じです。焼く前のソーセージが真空パックで4本入っています。長さは15cm程度です。真空パックなので、開けなければ1〜2ヶ月くらい日持ちはするようです。自分でフライパンなどで焦げ目を付けて頂きます。

焼いて、味見してみた所、大豆商品とは思えない肉的な食感の再現度の高さに驚きました。良く普通のソーセージの中に入っている脂肪の弾力というかプニプニ感が良く再現されており、大豆製品だということを知らない状態で食べたら、そのまま気がつかないでいそうなくらいの食感でした。普通に美味しいです。

味はハーブが効いています。そして単体で食べるには、やや塩っぱ目なので、パンやご飯が欲しくなるようなソルティー具合です。

IMG_2025
結構塩味濃いめだったので、トマトとマッシュルームと混ぜてトマトパスタにしてみました。塩味はソーセージに付いているし、入れなくていいかなと思って、調味料は少量のケチャップと胡椒だけで味付けしましたが、塩を入れないくらいでちょうど良い味でした。
 
それにしても、ベジタリアン食品の肉再現度はなかなか凄いものがあります、以前食べたトレジョの冷凍チキンレス・クリスピーテンダーもしばらく大豆商品だと気がつかず、素で肉だと思って食べてましたからね。 

スポンサーリンク

 
話は変わって、同じくトレジョの冷凍ティラミスを買ってみました。
 IMG_2055
ティラミストルテ(Tiramisu Torte)
相方が急にティラミス食べたいと言い出したので、買いました。トレジョにお手軽に食べられるティラミスがあって良かったです。解凍時間は常温で2~3時間です。

IMG_2056
中身はこんな感じです。プラスチックパッケージには一部切れ込みが入っており、ティラミス側面の輪っかで囲われている部分を取り外すことができるような仕組みになっています。

IMG_2057
大きいホールなので8等分にしてみました。例のごとく気が短いため、未解凍のまま食べてみましたが、冷凍状態のままでも普通にアイスケーキとして食べることもでき、美味しいです。

下のスポンジ部分には、甘くて香りの良いコーヒーが染みており、激ウマです。私は最初、洋酒が染みているのかと思ったのですが、ティラミスはエスプレッソを染み込ませるのがオーソドックらしいですね、知りませんでした。

甘そうな見た目ですが、アイス状態で食べる分には、甘さは丁度良くていい感じです。 美味しいので1日2切れぐらい食べれそうな勢いですが、自粛しておきます。

結局、未解凍の状態で全部食べ尽くしてしまったので、解凍した状態のものを一度も食べませんでした。なので、素のティラミスがどんな具合か解らないままですが、冷凍状態で美味しかったので、解凍バージョンもきっと美味しいハズ。という無責任なレビューのまま終わります。




トレーダージョーズ情報まとめサイト トレーダージョーズラブ

トレーダージョーズラブ


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。宜しければポチってくださると更新の励みになります。


更新状況をお知らせしています Twitter facebook

 
スポンサーリンク