先日、Nextdoor(ネクストドア)という、アメリカのご近所SNSに入ってみました。

このNextdoorというSNSですが、とある日、うちに郵便で招待の手紙が届きました。

ぱっと見ダイレクトメール風の手紙だったのと、怪しげな詐欺サイトだったらどうしようと思い、相方に見てもらい、試し登録してもらった所、そんなに怪しいサイトではなさそう、むしろ面白いとのとこで、私もこのSNSに入ってみることにしました。

スポンサーリンク


19

Next Doorは2011年にサンフランシスコで始まったサービスです。自分の住んでいる場所の、徒歩圏内程度の範囲の狭いコミュニティーのようです。

SNSの内部では売ります&買います&あげます情報や、ヤードセールスケジュール、迷いペット情報、部屋や家探してますなどの住宅系情報や、何々ストリートで事件がありましたなどの犯罪&セキュリティー情報などがやりとりされています。

書き込みやメッセージのやりとりも毎日頻繁に更新されているので、使っている人は結構多いという印象です。

うちの近所は、治安は凄く良くもなく、かと言って悪くもなく、まあまあレベルの治安です。しかし、4月に入ってから、近所の家の上をヘリコプターが旋回していて、事件の気配がしたり、先週なんかはうちの通りの前にパトカーが来て、人が連行されている所を見てしまったり(!)色々物騒です。

で、一体何の事件・事故だったのかというのは、家の窓から見てるだけの私たちにはわからないのですが、そんな時にこのNext Doorを覗いてみると、事件の関係者の方や事情通の方が「家に帰ってきたらドアが開いてたから警察呼んだ」とか「屋根の上に登っている奴がいたから通報した」などの情報が書き込まれているので、野次馬な私たちにも何があったか把握できるという、非常に便利なSNSです。


ご自身のご近所コミュニティーがNext Doorにあるかどうかは、Next Doorホームページで住所検索するとわかるようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。宜しければポチってくださると更新の励みになります。


更新状況をお知らせしています Twitter facebook


スポンサーリンク